• 正栄株式会社 ホーム
  • 製品・サービス紹介
    • 冷熱設備機器
    • 冷熱制御機器
    • 空調システムメンテナンス
  • 事業紹介
  • 会社案内
    • ごあいさつ
    • 会社概要
  • 採用情報
  • お問い合わせ
  • 正栄自社ブランド商品

  • パラレルフローエバポレーター(PFE)

    • パラレルフローエバポレーター(PFE)
    • 新技術!
      アルミ製平行流(パラレルフロー)タイプで扁平形チューブ採用の
      エバポレーター(蒸発器)。
      希少!
      アルミ製パラレルフローコンデンサー(PFC)の要素技術を応用した、
      オールアルミ製のパラレルフローエバポレーター(PFE)。本体:オールアルミ構造継手部:銅

      R410A 対応

  • 特長
  • 高い希少性。
    内容量が小さい。
    フィン形状に工夫を凝らし、水が滞留しにくい構造。

  • 用途
  • 店舗向け冷凍冷蔵設備(冷設)、ヒートポンプ(HP)室外機等。
    ※貴社のご希望の仕様に合った製品開発に対応できます。ぜひ、ご相談ください。

  • パラレルフローコンデンサー(PFC)

    • パラレルフローコンデンサー(PFC)
    • アルミ製平行流(パラレルフロー)タイプのコンデンサー。

      軽量で内容量が小さく、冷媒使用量の削減が可能。
      フロン類の排出抑制に貢献する環境対策品。低コスト!
      本体:オールアルミ構造
      継手部:銅

      R410A対応

  • 特長
  • 1.コストダウン

    価格相場の変動が激しい銅より安価なためユニット製品の低コスト、将来にわたっての価格安定を実現。
    特に業務用冷房専用分野でコンデンサーとして採用した場合のコストメリットが大きい。

    2.冷媒の削減

    銅コイルフィンコンデンサーと比較して、平均約50%の冷媒の削減が可能。
    ヘッダー部の数カ所に遮断構造を採用したことで、冷媒の循環をワンパス構造とせずにコンデンサー内部で数回往復させる仕組みを構築し、冷媒の移送距離を増やすとともに流路の偏りをなくし、熱交換効率を高めた。

    3.軽量&コンパクト

    銅コイルフィンコンデンサーと比較して、PFCは容積を約20%小型化出来、重量は約50%の削減を達成(大手メーカー室外機実例)

  • 軽量&コンパクトの比較

    銅管フィンユニット
    880(L) x 360(W) x 850(H)
    50kg

    PFCユニット
    770(L) x 250(W) x 550(H)
    25kg

  • 4.環境対策

  • RoHS対応品、塩害対策品、高効率で環境に配慮した製品。

  • 用途
  • ルームエアコン、業務用チラー、飲料自動販売機等。
    ※貴社のご希望の仕様に合った製品開発に対応できます。ぜひ、ご相談ください。

Copyright © SHOEI CO., LTD. All Rights Reserved.

pagetop