• 正栄株式会社 ホーム
  • 製品・サービス紹介
    • 冷熱設備機器
    • 冷熱制御機器
    • 空調システムメンテナンス
  • 事業紹介
  • 会社案内
    • ごあいさつ
    • 会社概要
  • 採用情報
  • お問い合わせ
  • 冷凍回路用圧力容器

  • サクション・アキュームレーター(レフリジレーション・リサーチ社 米国)

  • サクション・アキュームレーター
    • サクション・アキュームレーター
    • アキュームレーターは、液冷媒とオイルが吸入ガスと共に多量にコンプレッサーに戻るのを防ぎ、コンプレッサーをダメージから守ります。
      液冷媒を一時的にアキュームレーターに溜め、オイルと共にメータリング・ オリフィスを通じて少量ずつコンプレッサーに戻すことにより、コンプレッサーを保護します。

      ・UL規格取得品。

      ・最大使用圧力 3.1MPa  R410A使用可能。

      ・横型もあります。

      能力表(R134a、上段:kg、下段:リットル、10℃時)
      型式 3816V 3701V 3703V 3738V 3700V 3706V 3704V
      最大冷媒収容量 1.00 1.00 1.86 3.63 5.94 7.71 10.39
      0.76 0.76 1.45 2.87 4.69 6.37 8.22
  • レシーバータンク(レフリジレーション・リサーチ社 米国)

  • レシーバータンク
    • レシーバータンク
    • レシーバータンクは、豊富な機種、品質に定評があります。
      水素銅ろう付け構造により、クリーンで強度に優れます。全機種221℃の可溶栓付です(2030除く)。継手のバルブは銅パッキン、黄銅フレアナットとキャップ付です。

      ・UL規格取得品。

      能力表(R134a、上段:kg、下段:リットル、32℃時)
      型式 縦型 横型
      1920 1921 5315 1911 3212 1947 1919 1923
      ポンプダウン能力 0.9 1.8 2.7 4.5 7.3 1.4 8.6 6.8
      0.8 1.5 2.3 3.9 6.3 1.2 7.4 5.8
  • レシーバータンク(ロタロック継手)
    • ロタロック継手・レシーバータンク
    • レシーバータンク(ロタロック継手)は、水素銅ろう付け構造により、クリーンで強度に優れます。
      全機種、水平又は垂直の取付けが可能で、ロタロック継手(横型バルブ、縦型バルブ、アングルアダプター、ストレートアダプター、別売)を使用することにより、広範囲のアプリケーションに対応可能です。
      接続はそれぞれ3/8”, 1/2”, 5/8”フレアまたはろう付けになります。

      ・UL規格取得品。

      能力表(R134a、上段:kg、下段:リットル、32℃時)
      型式 3392 3388 3390 3389 3413 3391 3387
      最大冷媒収容量 1.8 2.7 5.9 4.5 7.3 10 12.7
      1.5 2.3 5.1 3.9 6.3 8.6 10.9
  • 高圧対応レシーバータンク
    • 高圧対応レシーバータンク
    • 高圧対応レシーバータンクは、特にR410A使用のシステムのために設計されました。管体の「グリーンラベル」には、耐圧4.65Mpa UL規格品と記載されています。ユニークな金型設計、特殊鋼材と特殊溶接による、優れた高耐圧レシーバーです。
      これらのレシーバータンクには可溶栓がついており (2041, 2040, 3307を除く)、黒色粉体塗装が施されています。
      ロタロック継手(各種バルブ又はアダプター、別売)を取り付けて使用する機種は、縦・横どちらでも取り付けが可能です。

      ・UL規格取得品。

      能力表(R410A、上段:kg、下段:リットル、32℃時)
      型式 2040 3307 3308 3309 3310 3377 3379
      ポンプダウン能力 0.82 0.82 1.63 2.49 4.08 6.35 11.16
      0.84 0.84 1.69 2.58 4.22 6.56 11.53
  • デスーパーヒート熱交換機(レフリジレーション・リサーチ社 米国)

  • デスーパーヒート熱交換機
    • デスーパーヒート熱交換機
    • デスーパーヒート熱交換器は、コンプレッサーから吐出される過熱ガスを冷却する為に使用されます。高温のガスのみを水で冷却することから、66℃の温水を作る事が可能です(運転条件による)。
      既存の設備に取り付ける場合は、過熱ガスの熱交換を行った後に、コンデンサーに冷媒が循環することから、コンデンサーの余剰が発生します。
      その結果、凝縮温度(圧力)を低下させ、省エネ効果が得られます。

      ・UL規格取得品。

      能力表
      型式 5836 5837 5838 5839
      冷凍能力(kW) 11 18 26 35
      最大熱交換量(kW)/時 2.1 3.5 5.3 7.0
Copyright © SHOEI CO., LTD. All Rights Reserved.

pagetop